柚子ジャム

そろそろ柚子が出回る季節。ということで、今年の柚子レシピ第1回目はジャムにすることにした。

材料

  • 柚子 6個(約350g)・・・A
  • グラニュー糖 170g・・・B
  • レモン汁 大さじ2・・・C

柑橘類系はジャムというよりマーマレードなので、昔作ったはっさくのジャムとほぼ作り方は同じ。

下準備

はっさくをばらす。

  1. 皮をよく洗う
  2. 実と皮に分ける
  3. 皮を1mm程度の細さに刻む

皮をゆでる

柚子の皮ははっさくほど苦みもないが、 茹でる→冷水にさらすを2,3回程度行う

実を適当な大きさに切り分ける

皮袋も柔らかいので、実と一緒に切り分ける。あまり小さく切りすぎると果汁がいっぱい出てもったいないので、大きく切り分ける感じでよい。種は取り除くこと。

作り方

下処理した柚子を鍋にいれて、グラニュー糖を少しずつ足しながら弱火でぐつぐつ煮る。
並行して保存用の瓶を煮沸消毒しておく。

あとは熱い間に煮沸消毒した瓶にいれて、荒熱が取れたら冷蔵庫に保存する。

一言

いつもは柚子茶にするけど、香りがいいジャムでパンを食すのも悪くない。美味しいね。